top of page
Meta.png
アートボード 2.png
アートボード 4.png
魔法使いになりたかった
少年少女に贈る
VR魔法対戦FPS
NOW ON SALE
アートボード 5.png

​ABOUT

「Akpala(アクパーラ)」それは時空を越えた魔法使いたちの闘技場。呪文を唱え炎を放て!このVRゲームには音声認識による呪文詠唱システムが搭載されています。プレイヤー自身が発した声を魔法の呪文と認識し、本当の魔法使いのような体験が可能になります。

さらに世界初!呪文を唱えながらプレイヤーがポーズを決めると魔法の威力が増大します。漫画の主人公さながらにオリジナルのポーズで魔法を放ってください。遊び方は、1対1や仲間と力を合わせて戦う2対2のチーム戦、またソロプレイの3種類から選択できます。ソロプレイにはAIキャラクターも登場。

またチーム戦では新機能である「e-act catcher」もオプションとして無料で提供します。パソコンから複数のカメラアングルでプレイヤーたちのバトルを撮影するという機能になります。従来とは違うシネマライクな映像による動画配信を可能にします。

Akpala PV 【空を飛ぶ魔法】

Akpala Applab&Steam ver. PV

e-act catcher デモ動画

『Akpala』
​動画配信ガイドライン

【NG行為】

※当ガイドラインは告知等無く追加・変更を行うことがあります。予めご了承ください。

当作品におけるガイドラインを以下に定めます。
『Akpala』は動画配信や実況について歓迎しております。
是非配信いただけますと嬉しく思います。

実況の範囲や動画の収益化については特に制限は設けておりません。
よろしければ、配信をとして当作品についてご興味を持っていただき、購入していただけるような宣伝などしていただけますと大変嬉しく思います。
e-act catcherという動画撮影に特化した当作品専用のソフトウェアを別途無料で公開予定ですので、是非ご期待ください。

・各国の法令に違反するような動画

・『Akpala』や他者の知的財産権を侵害するような動画

・公序良俗に反する配信・誹謗中傷や当作品の独占の宣言など他の実況を心理的に妨げる行為や発言等

・不正に入手したソフトウェアでの配信

・各種配信プラットフォームの定めるガイドラインを破る行為

bottom of page